SSブログ

「モモンガ」新宿。辛海老つけ麺。 [新宿]

5.JPG

新宿で用事があったので、
「新宿 ラーメン ランキング」で検索したら1位ででてきた、
「モモンガ」に行って来ました。

西武新宿駅近くなので、
新宿駅からは歩いて10分くらいでした。

外観

1.JPG

店内
2.JPG

開放的な店内ででした。

3.JPG

4.JPG

辛海老つけ麺
6.JPG
8.JPG

辛海老つけ麺は辛さを1~3で選べます。
私は3辛にしてもらいました。

麺アップ
7.JPG

麺は中太のストレート。

スープ
10.JPG

海老の頭を大量に使って煮込んだスープです。
濃厚な海老の味がしますが、
辛さを強くしたので海老の風味が消えてしまいました。

次は、普通の海老つけ麺にしようと思います。

とにかく辛くて、
スープは飲むことが出来ませんでした。

チャーシュー
10.JPG

以前は、もっと生に近く、
血のような汁がたれていてたのですが、
今回のはひょ面も炙ってあり、
食べやすかったです。


「鯛塩そば 灯花」新宿。TRY新人賞しお部門2位。 [新宿]

代々木のコタツ居酒屋で飲んだ帰り
いつものように付近で
美味しいラーメン屋さんがないか
リサーチしてみたら

TRY新人賞しお部門2位
「鯛塩そば 灯花」さんが
タクシーで8分くらいの距離にあり
〆ラーメン的な目的で訪問。

曙橋駅より少しなだらかな坂を歩くと右側に…

↓外観
1.jpg

閉店24時に対し
到着は23時過ぎ。

到着した頃は私達のグループしか
お客様はいませんでしたが
着座した後
直ぐに4名程入店されました。

食券機で紙面上お勧めの鯛しおそばと
本格胡麻鯛茶漬け(並)を注文。

店員さんは2名でまわされてますが
接客も◎。
店内も和風な作りで清掃も◎。

店内こんな感じです。
↓店内
2.jpg

そもそも
こちらは
塩つけ麺で人気の
「塩つけ麺灯花」の二号店。

店員さん曰く
どちらかと云えば
塩つけ麺灯花は若者のシェアが高いそうですが

鯛塩そば灯花はサラリーマン世代が多いとの事です。

ただラーメンを食べたら
その理由はうなづけます。

↓鯛塩そば 800円
3.jpg

雑誌で見たとおりの美しいラーメン。

色も美しく綺麗に整えられた
信州産の小麦を使用しているという麺。

その上には
チャーシュー、穂先メンマ、麩。
金粉の様に輝いてるのは柚子です。

早速食べてみると
飲んだ後でもしっかり伝わってくる
塩のコク。

この味は真鯛のみから抽出してるというから
本当に驚き。

ラーメン全体はシンプルなのに
バランス完璧。

そしてラーメンと同じ位
楽しみなこのお茶漬け。

↓本格胡麻鯛茶漬け 320円
4.jpg

食べ方の説明が↓
5.jpg

先ずは食べ方通り鯛とごはんを一口。
普通に美味しいです。

6.jpg
7.jpg

そして残りをごはんにのせ
ラーメンの残りスープをかける。

ヤバイです。これ。
最高に美味しいです。
ラーメンとお茶漬けはもう一体として
オーダーしてください。

ラーメンのスープは
お茶漬けと云う一品に生まれ変わり
綺麗にすべての器が殻になりました(笑)

☆店舗情報☆
「鯛塩そば 灯花」
新宿区舟町12-13
地下鉄新宿線曙橋駅A1出口より3分
営業時間 11:00〜15:00/17:00〜24:00
定休日 日曜
提携駐車場 なし

「山頭火」新宿・横浜他。塩豚骨のパイオニア [新宿]

「山頭火」といえば

その昔豚骨塩らーめんのパイオニアとして

一斉風靡しました。

拠点は旭川。

旭川のラーメンと云うと

濃い口醤油のラーメンを

思い浮かべてしまいますが

山頭火さんのラーメンは

美しい白濁の豚骨スープが

特徴です。



有名店でしたが近隣で食べれるところが少なくて

当時はなかなか食べれないラーメンでしたが

いまや国内海外と店舗数が拡大し

珍しくなくなってしまいましたが…。



個人的に新宿でお買い物がてら

手軽にラーメンを食べたいという時に

ちょくちょく利用していたのが

新宿ミロード店でしたが

今は撤退してしまい新宿では南口だけになりました。



↓ミロード店外観

1.jpg

↓塩らーめん  870円

2.jpg

コンセプトどおり

女性をイメージして作られているというだけあって

ビジュアルにも細かい配慮が感じられるのが

好きです。



ナルトやごまなんかのアクセントも好きです。



実は山頭火さんでは丼にもこだわりがあり

創業以来特注品なんだとか。

ビジュアルもそうですが

ラーメンを最後まで美味しく

スープも飲み干していただけるように

考えられているそうです。



何度も改良されたというまろやかな豚骨は

今食べても普通に美味しくいただけるラーメンです。



☆店舗情報☆



「らーめん山頭火」

新宿南口店

新宿西新宿1-18-5

営業時間  11:00~23:30

定休日無し 

提携駐車場無し



↓店舗展開多数のため詳細ホームページ参照ください。



https://www.santouka.co.jp/

「らあめん 満来」 西新宿の老舗ラーメン店。 [新宿]

小田急線西口を出て
ハルク脇を歩いていくと
徒歩1分少々。

新宿では長い歴史をもつ「満来」さん。

↓外観
1.jpg

まだお昼前でしたが
店内にある待ち用の椅子に
ズラリと待たれている方々が…。

店内は広々とした厨房を
囲む感じでカウンター席のみとなっています。
込み合っているので
ちょっと一人分スペースとしては狭いかな…
とは思います。

こちらの人気メニューは
「東池袋大勝軒」に人気・味共に負けず
劣らずだという「ざる らあめん(つけ麺)」
との事でしたが
この日は 少し寒い日だったので
あえて らあめんを注文。

↓らあめん \900
2.jpg

まあこちらの らあめんも
先ずビジュアルに驚きでした。

二郎系ではないですが
天地返しが必要かなと思ったくらい。

でもすごく良心的ですよね。
こんなにたっぷり緑の野菜(小松菜)入れて
メンマも入れてくれるお店最近なかなかありません。

自家製のもっちりとした平打ち麺も
勿論普通のラーメン屋さん以上の量です。

平打ち麺は太く縮れており
茹での見極めが難しいらしいですが
スープに絡み合ってばっちりの相性です。

シンプルな醤油味で昔ながらの
中華そばという感じです。

近くに
満来の片腕とも言われた方が
満来イズム継承し「ほりうち」という店名で
営んでおりこちらも超人気店。

残念ながらまだ伺ったことはないのですが
写真を見る限り
同じ平打ち麺なのですが
こちらの麺は「満来」さん以上に
期待が持てる感じ。

両店ともお昼の時間は並ぶ前提ですので
お急ぎの方は
時間に余裕があるときの訪問をおすすめします。


☆店舗情報☆

「らあめん 満来」

新宿西新宿1-4-10
営業時間 11:00~23:00
定休日 なし

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます