SSブログ
四谷・麹町 ブログトップ

「めん徳 二代目つじ田」麹町 3種の味を楽しむ絶品つけ麺! [四谷・麹町]

1.jpg

「ソラノイロ」とこちらの「つじ田」さんは
目と鼻の先と云う位近隣に属しています。


「つじ田」さんは角地で
信号の向い側で
すでに店外の並ぶ方々が見えるので
すぐに分かります。


↓店外
2.jpg


3.jpg


相当店舗が狭いのでしょう。
なんと食券機は外にあります。


↓食券機
4.jpg


30分少々待ち店内へ。
8席しかないカウンター席。
厨房もところ狭し、外国人の方と店長さんらしき方
厨房2名体制。

外で待っている間にオーダーは受けてくれていたので
着座してからはほぼ待たずに
つけ麺到着しました。


↓つけ麺
5.jpg
6.jpg


シンプルですが麺は三河屋製麺の特注ですし
食材にこだわることで有名なお店なので
期待感高まるばかりです。
スープは豚骨、比内地鶏鶏がらをベースに魚介や野菜を
加えたスープです。
長時間に込むことでかなりしっかりとした
コクが生まれています。


カウンターに食べ方について書かれた貼紙があり
まずそれにそって
まずは麺をそのまま漬け汁にくぐらせ
基本の味を楽しみます。

何度もマイナーチェンジを繰り返して作られたと云う麺は
つけ汁との相性はバッチリです。

↓麺リフト


次にすだちを絞り麺にまわしかけ食べます。

柑橘の果汁がつけ汁と合わさると
最初に食べた物よりライトな感じになり
全く違う美味しさを楽しむことができます。

麺が残り3分の1になったら付属の黒七味をふりかけると
あります。

この黒七味こそが
かなりのこだわり薬味と云うことで
元禄時代から季節や天候にあわせて
作られてきており大量生産ができない逸品なのだとか。


唐辛子をはじめ
山椒の実、白ゴマ、黒ゴマ、麻の実、青海苔などは
配合されひとつひとつ手作りされているそう。

先程の柑橘系のライトな感じに
唐辛子といっても辛いというものではなく
より味に深みが増す感じです。

↓黒七味をかけた麺
8.jpg


たかが薬味。されど薬味。
辛いというより
更に風味が増し
1杯のつけ麺で3種の味を楽しめるのには
本当に感動しました。


割りスープは魚介のだしスープでとろみがあり
最後まで美味しくいただけますが
もともとのつけ汁もそこそこ量がありますので
たっぷり最初に麺に絡ませ食べるのがおすすめです。




☆店舗情報☆
「めん徳二代目 つじ田」麹町店
千代田区平河町1-4-11
営業時間:平日 11:00~15:30/ 17:00~21:30
  土・祝日 11:00~20:00
定休日:日曜


公式ホームページhttp://www.nidaime-tsujita.co.jp/03shop.html



「ソラノイロ」麹町 2015ミシュランビブグルマン獲得 [四谷・麹町]

attachment00.jpg

「ソラノイロ」。その名を一躍
有名にした理由は
ミシュランのビブグルマン獲得、
そしてビーガンベジソバです。

外国人にラーメン人気が高まる中
ベジタリアンでも食べれる美味しいラーメンを先駆けたのがこのお店。

本日も外国人の方が並んでいました。

↓外観
attachment01.jpg
attachment02.jpg

とにかく創作ラーメンが
多いので
毎日違う種のラーメンを食べれるラーメン屋さんです。

ですがこちら
原点は中華そば。

今日は万を時して初訪問でしたので
「柚子中華そば醤油」をオーダー。

↓食券機
attachment03.jpg

スタッフさんはこの日
厨房3名、ホール2名体制でしたが
ホールで中心となってまわしてる方のオペレーションがかなり手際良かったです。

↓厨房
attachment00 (1).jpg
外国人のお客様も多いので
英会話もお手の物といった感じです。

↓カウンター
attachment01 (1).jpg

あまり待たされることなく
ラーメン着丼。

↓柚子中華そば醤油
attachment02 (1).jpg

直前で柚子を摩り下ろしているので
香りをまず楽しめます。

ベジソバとか、お店の雰囲気も
カフェ風なので
中華そばっていっても
流行りの淡麗系かな?と食べてみると

ど直球の昔懐かし中華そばの味。

何度もマイナーチェンジをしたという
丸鶏、地鶏のガラをベースにしたコクのあるスープ。
魚介だしを加えた醤油ダレ。
幾つものこだわり食材が混ざり合って作り出されたスープは簡単に真似ができる味ではないです。

麺はいわゆる中華そばによくある
中細縮れ麺だが
コシはあるが主張すぎずで相性◎。

↓麺アップ
attachment03 (1).jpg

今では東京駅のラーメンストリートにも店を構え近隣には二号店と
まだまだ人気の衰えない「ソラノイロ」。

その理由は
尽きることのない店主の
こだわりと創造力にあるのだと
思いました。

☆店舗情報☆
「ソラノイロ」
千代田区平河町1-3-10
麹町駅より徒歩3分
営業時間:11:00~15:30/18:00~22:15
土日/11:00~17:00
四谷・麹町 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます