SSブログ

「三藤(mitsufuzi)」自由が丘。ミシュランビブグルマン獲得。 [目黒]

自由が丘の閑静な住宅街に

趣の感じられるラーメン店があります。

ミシュランビブグルマン獲得の

「三藤(mitsufuzi)」さんです。



外観は

ラーメン屋とは思えない高級感があり

「蔦」や「鴇」さんのような

一見割烹料理店のようです。



↓外観

01.jpg
普通じゃないラーメン屋の雰囲気を

漂わせてるので

いつもとは違う緊張感をもって

店内に入ると先客は2名ほど。



ギャルソン的な店員さんが

席を誘導してくださり

おしぼりを手渡ししてくださるという

接客。

ナプキンと竹箸が置かれていて

ちょっとお高めのランチを

しに来た感じになります。



メニューもラーメン屋さん的な

感じではなく

”お品書き”的な感じです。



↓メニュー
02.jpg

今回はオーダーしておりませんが

写真のようなスタイルの定食は

初めて。まさに高級中華蕎麦割烹みたいな感じです。



店内は広々とした厨房があり周りを囲むような

カウンター席。



中央のスポットライトを浴びながら

店主が物静かに作業をこなしています。



↓店内
03.jpg
中華蕎麦(醤油)並をオーダー。

煮玉子が高級プライスで200円だったのもあり

シンプルに今回は頼みました。



↓中華そば(醤油)900円

04.jpg

化学調味料を一切使わず

厳選された食材の使用、

また豚骨や油を使わず

蕎麦屋仕立ての江戸前の生かえしということで

醤油本来の香りを際立たせたラーメンは

すごくやさしくて雑味がなくて

恐れ入りましたと言いたくなる位。




チャーシューは鶏と豚の2種。

(ここ数年2種のチャーシューをだすラーメン店多いですよね)





国産小麦の自家製麺は

町田で云えば「一番いちばん」さんの

麺に非常に近い気がしました。



ラーメン屋ではありえないレベルの

おもてなし、

お店の高級感(でも学生の来店も実は多いとか)、

そして高級感漂う一品の中華蕎麦。



コストは高いと思いますが

頷ける内容。

ミシュランビブグルマン獲得も当然でしょう。





☆店舗情報☆



「中華蕎麦 三藤(mitsufuzi)」



目黒区緑ヶ丘1-14-1 

東急東横線 自由が丘駅より 徒歩10分

東急東横線 都立大学駅より 徒歩15分

東急大井町線 緑ヶ丘駅より 徒歩5分




平日:11:30~14:30 / 17:30~23:00
土日祝:11:30~15:00 / 17:30~23:00



火曜定休 材料売り切れ次第終了



http://mitsu-fuji.com/info

「麺処 びぎ屋」学芸大学。2015ミシュランビブグルマン獲得。 [目黒]

昔 学芸大学に住んでいたのですが
久しぶりに足を運び
ミシュランビブグルマン獲得の
「麺処 びぎ屋」さんを訪問。

今も昔もかわらない
商店街を懐かしみながら歩いていると
左手に

↓外観
attachment00 (1).jpg

お昼時ということもありますが
行列ができそうでできないという感じの
回転率です。

店内は非常に狭くカウンターメインとなっております。
入り口すぐに食券機。

↓食券機
attachment01 (1).jpg

こちらは
こだわりの柚子を使った醤油ラーメンが推しのようですが
つけ麺の口コミも多いので
あえてつけ麺半熟玉子入りを注文。

店内は男性2名でまわされております。
お客様の目線よりも
厨房のほうが高い感じで大柄な男性店員さんなので
なんか迫力あります(笑)

特に清掃が行き届いているわけでもなく
オペレーションが抜群にいいというわけでも
ないのになんでビブグルマン獲得したのかな?と
考えてましたが

考えられるのはコスパかと思います。
店内にはこだわりの素材を使った
説明書きが多数。

↓案内文
attachment02 (1).jpg

写真撮ってませんが特に柚子は相当
こだわりがあるみたいですね。



提供時間はつけ麺のわりに早く到着。

↓醤油つけ麺 半熟玉子入り 850円
attachment03.jpg

期待感を膨らませたのはスープ。
緑と赤の鮮やかな色が食欲をそそります。

麺は国産小麦の特注麺ということですが
つけ麺は平打ち麺です。
喉越しがよくつるんとした麺でするする入ります。
そしてスープ。
しっかり醤油になんかぱっと思い出せなかったんですが
スパイシーなキレがあって
赤唐辛子とか七味ではここまで出ない…。
もやもや頭を悩ませながら食べてるうちに
「青唐辛子」!
と浮かびました。

確認していませんがこのスープの
アクセントは青唐辛子だと思います。

以前タイに行ったときに出された
料理の味とすごくかぶりました(笑)

なるほど~。
つけ麺たくさんあるけど
この手は初めてでした。

量はそれほど多くないので
するっと完食。

余談ですが
こちらの店主さんは最寄同じく学芸大学の
「せたが屋」さん出身とのこと。

でも「せたが屋」とは結びつきをあまり
感じられないラーメンの味。

個人的には学芸大学で一番お奨めなのは
夜しか営業していない
「モンゴメリー」。
住んでた頃はしょっちゅう食べてました。

今ではなかなか夜に学芸大学まで
来ることはないので随分と食べていませんが…。

☆店舗情報☆
目黒区鷹番2-4-9学芸大学東口商店街
学芸大学駅より徒歩4分
営業時間 (平日)11:30~14:45(土日祝)11:30~14:30
       (全日)18:00~21:00
定休日 火曜
提携駐車場 なし 近隣コインパーキングあり

リンク
ラーメン:麺処 びぎ屋

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます