SSブログ

「創作麺工​房鳴龍」  大塚。ミシュランビブグルマン4月獲得! [池袋]

1.jpg


2016年4月にミシュランビブグルマン獲得し

他、TRY大賞 醤油部門5位

塩部門6位、つけ麺部門7位と躍進中の実力店!



店舗外観
2.jpg


この日は日曜日でしたので混雑を予想して
最寄り駅には10時半過ぎに到着。
大塚駅から徒歩数分店舗に到着11時前でしたが
すでに待ち人1名。置いてある椅子に座って待つことが
できましたが、気づくとあっという間に10名くらいの列に。



カップラーメン告知
3.jpg


OPEN当初は醤油の実力店として一躍有名店入りをしましたが
最近では坦々麺の人気が急上昇に付き
カップラーメン化でも話題に。


ほぼ定刻通り開店。店主が丁寧に迎え入れてくれます。
入り口右手に食券機。


食券機
8.jpg


店内はすごい清潔感があり
ボサノバ調の曲が流れカフェのようなスタイルです。
カウンターは高め。厨房を囲うようなカウンターつくりとなっております。



※店内 
5.jpg

カウンター
6.jpg


開店1ラウンド目のラーメン 味玉醤油拉麺着丼。


味玉醤油拉麺 850円
7.jpg


麺は自家製麺細麺ストレート。
これが長くて立派な麺でした~!!


麺リフト
8.jpg


昨年より醤油ダレをブラッシュアップされたとかで
確かにキレがあるとか一言で表せないスープの味でした。

美味しいだけじゃなくもてなしの思いが詰まったような優しい味も感じられました。
和歌山産濃口丸大豆醤油をベースに丸鶏、牛骨、生牡蠣の配合。
どれも邪魔しない感じで絶妙なバランスといえます。



つけ麺(味玉トッピング) 900円
10.jpg


醤油ラーメンよりも濃口になっておりこちらは
キレのある感じです。


麺リフト
11.jpg


この麺がまた最高に美味しい!

もちもちのスルスルで喉越し良いです。





つけ麺のチャーシューはレアチャーシュー。
ローストポーク風で
柔らかくて素晴らしく美味しかったです!


チャーシュー
12.jpg

添えられているクレソンがまたかなりいいチョイスで
つけダレとよく絡んで美味しいんです。
発想もすばらしいですよね。

文句なしに美味しいラーメンでした。
塩や坦々麺もかなりの高評価なので
全て食べないとこのお店を分かったような事書いちゃいけないなと思いました。
再訪確定です。


☆店舗情報☆
「創作麺工房 鳴龍」
住所:東京都豊島区南大塚2-34-4 SKY南大塚 1F
最寄り駅:JR山手線 大塚駅 南口下車
営業時間:11:30~15:00/18:00~21:00
 
定休日:火曜日 月曜 昼のみ
提携駐車場:なし
公式サイト:https://twitter.com/NAKIRYU



「麺処 篠はら」 池袋・要町。名店「ほん田」で認められた店主がOPEN​させたお店。 [池袋]

1.jpg


名店「ほん田」出身の店主がOPENさせ
早くも行列店と云う噂を聞いて,
池袋要町の「麺処 篠はら」に訪問してまいりました。


 外観
2.jpg


初訪問ですから基本の醤油をいただこうかと
思っていたのですが
当日のツイッター情報で限定麺が有ると知り
悩んだ末こちらを注文しました。

11時半開店にあわせ
11時くらいに要町系由で到着。
(池袋駅からも歩けますが要町からだと5番出口
出て3~4分歩いた通り沿いにあります。)

常連のお客様らしき方が1名ほどすでに待たれていて
2番目でした。
 開店前店内の様子
3.jpg

さて11時半ちょい前に暖簾をあげ店内へ誘導されました。
初回のお客様のほとんどが限定麺の注文!



食券機
4.jpg



麺は300グラムとそこそこ量があるようで
少なめにもしてもらえるようですが
もちろんそのまま!

カウンターと厨房はほとんど境が無く
目の前で作業されていらっしゃいました。

 「昆布水の魚貝つけそば」
5.jpg

 麺リフト

8.jpg



チャーシュー

6.jpg

チャーシュー
7.jpg


  2種のチャーシュー。
銘柄豚のコンテストで最優秀賞獲得したものを
使っているとの噂。

とにかく柔らかいったらありゃしない。
美味しい~!!

貝出汁に烏賊煮干しや数種類の煮干しをバランスよくブレンドと
店主のツイッターにありましたが

個人的な感想としては昆布・貝などの和風出汁をベースに
烏賊煮干しの独特の風味が印象に残りました。

味もお腹も満足な1杯でした!
次回は評価の高い醤油を食べたいです!!

【店舗情報】
『麺処 篠はら』
住所:東京都豊島区池袋3-1-4
最寄り駅:池袋・要町
営業時間:(平日)11:30〜14:30.18:00〜21:00  
定休日:水曜日
提携駐車場:なし
公式サイト:twitter.com/mendokoroshino

池袋「東京アンダーグラウンドラーメン頑者」つけ麺の超人気店 川越「頑者」の姉妹店! [池袋]

仕事関係で池袋に用事があったので
お決まりの美味しいラーメン屋探し。
ただあまり時間もなかったので
駅チカで探していると

あの川越の超有名店「頑者」の
姉妹店があるというから
ラッキー☆と迷わず訪問。

本家本元は友人の結婚式の時に
行ったら当然”スープがなくなり終了”のパターン。
せっかくの記念にと
外観だけカメラにおさめる…。

↓川越頑者 外観
1.jpg

こちらのお店
東武東上線池袋駅改札を出てすぐにある駅地下直結
東武ホープセンター内にお店があります。

↓「東京アンダーグ ラウンドラーメン頑者」外観
2.jpg

まだ11時台の早いほうでしたので
店内は混み合ってはいませんでした。

店頭にこんな看板がありました。
つけ麺を食べる気でいたのですが
これを見たら
”濃厚魚介豚骨”ていう文字にやられて
ラーメンにしてみようかな、と思ってしまって
「特製ラーメン」を注文。

↓看板
3.jpg

↓食券機
4.jpg

店内はカウンター席が何パターンかあります。

待つこと数分。

↓「特製ラーメン」
5.jpg

麺はつけ麺同様太いですね。
ツルツルしていて見た目もきれいです。

チャーシューはかなりボリュームありますが
炙りがはいっているので
香ばしいです。

スープは魚介のとろみがありやや甘さも感じます。

が、チョイス間違えですかね…。
やっぱりつけ麺のおすすめの店で
ラーメンをチョイスした私が悪かったのですかね…

ラーメンとしてはジャンクっぽい系統の味に
感じました。
ラーメンの一体感がないんですよね…。

う~ん…という感じです。

やはりつけ麺を食べるべきでした。
ごめんなさい。
こんどはちゃんとつけ麺食べます。

☆店舗情報☆

「東京アンダーグラウンドラーメン 頑者 池袋東武ホープセンター」

豊島区西池袋1-1-25
東武東上線池袋駅改札を出てすぐ駅地下直結東武ホープセンター内

☆営業時間☆
10:00~22:00
定休日 なし

http://www1.ocn.ne.jp/~ganja/

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます